那覇大綱挽/那霸大綱挽

18 Oct 2019


少しずつ過ごしやすい気温になってきたこの頃。沖縄では毎年10月の体育の日を含む土、日、月の3日間に伝統祭りである那覇大綱挽が開催されます。この祭りは歴史が長く、琉球王朝時代から続いています。また、ギネス認定されている世界一の大綱で、その全長は200メートル、直径は1.5メートル、重さは40トンにもなると言われています。県民や観光客1万5000人余りの人たちが東西に分かれて綱を引く姿はひたすら圧巻です。今では秋の一大イベントとして多くの人から親しまれています。

 

最近的氣溫逐漸讓人覺得舒適,就是這個時候,在沖繩每年10月,包含體育之日之內的週六、日、一這三天會舉辦名為那霸大綱挽的傳統節慶活動,這個活動歷史悠長,從琉球王朝時代持續至今。

同時,也被吉尼斯認定為是世界第一的粗繩,全長200米,直徑1.5米,據說重40噸呢!

縣裡的居民和觀光客共一萬五千多人分成東西兩邊拉扯繩子的樣子,真是最精彩不過了。作為現在秋天重大的活動,很受人們喜愛。

Follow our WeChat account


The UM FAH WeChat account offers free languages tutorials including Chinese, English, Japanese and Portuguese, knowledge of different cultures and customs, explorations of philosophical ideas and appreciation of literary works.

Follow us now:UM_FAH

Follow our WeChat account