神無月と神在月/農曆十月

10 Oct 2019


 

神無月(かんなづき)と神在月(かみありづき)

 

日本の旧暦の月には名前があります。10月は神無月(かんなづき)と神在月(かみありづき)という二つの名前があります。10月は全国の神様が島根県の出雲市にある出雲大社に集まり会議をするといわれています。そのため、全国から神様がいなくなるので「神無月」。出雲地方では神様がいるので「神在月」と呼ばれています。神様が会議で話し合う一番の議題は縁結び(えんむすび)。人やお金、仕事など様々なご縁について話し合います。皆さんにもいいご縁がありますように。

 

 

農曆十月

 

日本農曆的月份是有名字的。10月份有「神無月」(かんなづき)和「神在月」(かみありづき)兩個名字。據說全國的神明於每年10月,會聚集在島根縣出雲市的出雲大社召開會議。因此這時,全國的神明都不在,所以稱10月份為「神無月」。但在出雲地區有神明在,則稱之為「神在月」。神明們在會議上商議的最重要的議題就是結婚和結親。而關於人、金錢和工作之類各種各樣的緣分也會討論。祝大家也都會有好的緣分哦。

 

 

参考資料:http://www.i-nekko.jp/meguritokoyomi/zassetsu/kannazuki/

其他月份名字詳見:https://www.ndl.go.jp/koyomi/chapter3/s8.html

Follow our WeChat account


The UM FAH WeChat account offers free languages tutorials including Chinese, English, Japanese and Portuguese, knowledge of different cultures and customs, explorations of philosophical ideas and appreciation of literary works.

Follow us now:UM_FAH

Follow our WeChat account