日本の鬼 / 日本的鬼

29 Jan 2018


 

みなさんは、「鬼」という漢字を見て何をイメージしますか。日本では、「鬼」といったら、角と牙が生えていて、虎の皮を腰に巻き、金棒を持った姿をイメージします。
「鬼」は、悪いものや怖いものの象徴として、日本では取り上げられます。日本の昔話にも、「鬼」は登場します。特に、有名な日本の昔話に『桃太郎』があります。『桃太郎』に出てくる「鬼」も悪いやつとして、桃太郎に退治されてしまいます。
日本には、他にも「鬼」が登場する物語がたくさんあります。
ぜひ、読んでみてください。

大家看到「鬼」這個字會聯想到什麼呢?
在日本如果說到鬼,便會聯想到有角有牙,有老虎皮挷著腰,和手拿著金棒的姿勢。
「鬼」在日本被認為是象徵著不好和恐怖的東西。
在日本的傳說也有「鬼」的出現。特別是在很有名的傳說『桃太郎』中有出現過。在『桃太郎』出現的「鬼」也是個壞家伙,最後被桃太郎消滅了。
在日本其他的故事也有很多「鬼」的出現。請大家也閱讀看看喔。

 

〈画像引用〉/ 〈圖片引用〉
https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RCL5bwD2NaZGwA7w2U3uV7?p=%E3%81%8A%E3%81%AB&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Ddetail%26index%3D2%26st%3D0

 

〈キーワード〉/〈重點詞彙〉
象徴 / 象徵(しょうちょう/syotyo)
昔話 / 傳說(むかしばなし/Mukashibanashi)
桃太郎(ももたろう/Momotaro):日本の昔話の主人公の名前。/日本傳說主角的名字。

Follow our WeChat account


The UM FAH WeChat account offers free languages tutorials including Chinese, English, Japanese and Portuguese, knowledge of different cultures and customs, explorations of philosophical ideas and appreciation of literary works.

Follow us now:UM_FAH

Follow our WeChat account