おせち料理 / 日本新年菜肴

18 Jan 2019


明けましておめでとうございます。

みなさんは、お正月をどのように過ごしましたか。日本では、お正月料理を食べたり、お年玉をもらったり、初詣に行ったりと、家族でまったりと過ごします。

そんな新年のお祝いに欠かせないものの一つに、おせち料理があります。使われる具材にはそれぞれ意味があり、おめでたいことを重ねるという意味で重箱に詰められます。

縁起の良い食材は気分を高揚させますね。2019年がすてきな一年になりますように。

 

新年快樂。

請問大家都是怎樣度過新年的?在日本,人們會享用新年佳餚、會收到紅包,還會去神社、寺廟等地方做新年的第一次參拜,總而言之就是和家人一起悠閒地度過。

而慶祝新年必不可少的一樣東西,就是年菜。年菜中用到的食材各有各的含義,一道道年菜被裝進多層飯盒裡則寓意著多重的祝福。

象徵好兆頭的食物會讓人高興起來,對不對?祝大家能度過美好的2019年。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

從左到右:

紅白魚糕:紅色代表祝福和喜慶,白色象征神聖

伊達卷:寓意知識

栗子金團:寓意財運、勝運

黑豆:寓意身體強壯、健康

昆布卷:寓意健康長壽

沙丁魚乾:寓意五穀豐登

干青魚子:寓意多子多孫

蝦:寓意長壽

 

 

画像引用元:「紀文」https://www.kibun.co.jp/knowledge/shogatsu/

Follow our WeChat account


The UM FAH WeChat account offers free languages tutorials including Chinese, English, Japanese and Portuguese, knowledge of different cultures and customs, explorations of philosophical ideas and appreciation of literary works.

Follow us now:UM_FAH

Follow our WeChat account