鶏刺し/雞刺身

28 Sep 2018


 

鶏刺し/雞刺身

 

今日、マカオでもさまざまな日本食を食べることができますね。ところが、なかには日本でもあまり流通していない日本食もあります。

今回は鶏の刺身、通称“鶏刺し”を紹介します。鶏刺しは、主に鹿児島県・宮崎県で食べることができます。生の鶏肉は食中毒を引き起こす危険が高く、日本でも扱っているお店はほとんどありません。鹿児島県や宮崎県は、鶏(ブロイラー)の飼育数が日本の上位3県に入っており、鶏肉を食べ慣れています。そのため、免疫があり食中毒を引き起こさないと考えられています。味は、たんぱくでクセがなく、醤油とすりおろし生姜を付けて食べると美味しいです。

日本人でもなかなか馴染みのない“鶏刺し”。機会があれば是非試してみてください。

※お店で出されるものはきちんと衛生管理がなされていますので、安心して食べられます。

 

現在即使在澳門也能吃到各種各樣的日本料理呢。但當中也有即使在日本也不太流通的日本料理。

 

這次要介紹的是雞的刺身,俗稱「雞刺身」。雞刺身主要在鹿兒島縣和宮崎縣能夠吃到,因為由生雞肉引起食物中毒的風險較高,所以即使在日本,也幾乎沒有在販賣生雞肉的食肆。鹿兒島縣和宮崎縣在日本肉雞飼養數的排行中位列前三縣,當地人習慣着食用雞肉,因此他們被認為是有免疫而不會引起食物中毒。

雞刺身的味道為淡淡的,沒有強烈的特徵,蘸上醬油和生薑末一起吃的話會更好吃。

即使是日本人也不太了解的「雞刺身」,如果有機會的話,請一定要吃吃看。

※在食肆裡提供的食物都經過嚴格的衛生管理,能夠安心食用。

 

単語/單字

1.食中毒(しょくちゅうどく/syokuchudoku)/食物中毒

2.ブロイラー(broiler)/肉雞

 

引用元:『【かごしまの食】かごしまブランドをはじめとする鹿児島県特産品情報サイト』

引用來源:『【鹿兒島的食物】以鹿兒島品牌為首的鹿兒島縣特產資訊網站』

https://www.kagoshima-shoku.com/kyoudo/1815

 

Follow our WeChat account


The UM FAH WeChat account offers free languages tutorials including Chinese, English, Japanese and Portuguese, knowledge of different cultures and customs, explorations of philosophical ideas and appreciation of literary works.

Follow us now:UM_FAH

Follow our WeChat account