日本の伝統色/日本的傳統顏色

19 Sep 2019


皆さんは、和色と聞いたことがありますか。それは日本の伝統色のことをいいます。赤、青、黄色にもたくさんの種類がありますね。日本では、茜色、瑠璃色、向日葵色と独特な色そして、色の名前があり、その種類も400以上あると言われています。日本の伝統色の多くは絵、陶芸、染織物などと、昔から暮らしの中で多くの人たちが様々な感性で色の名前を付けてきました。色の名前からは、繊細で微妙な色の違いを感じ取る日本人の感性を知ることができます。
日本古来より伝わる和色を下のURLに載せているので、ぜひこの色は和色では何と言うのか調べてみるのもいいですね。

 

大家有聽過和色嗎?它指的是日本的傳統顏色。在紅色、藍色、黃色裡面也分為很多種不同的顏色呢。

在日本、有茜色、瑠璃色、向日葵色等等獨特的顏色和名稱,據說有400種以上的顏色。

日本的傳統顏色大多是從畫、陶藝、染織物、還有以前很多人在生活中從很多不同的感性中來命名的,可以從顏色的命名看出日本人對於纖細和微妙顏色的差異的感性。

日本自古以來流傳著的和色放在下面的URL裡面了,去看看這個那個顏色在和色裡面怎麼命名也很不錯呢!

 

 

 

写真出典:https://color-pallet.spark-a.com/japanese-color-monokuro/

色参考:https://www.colordic.org/w/

Follow our WeChat account


The UM FAH WeChat account offers free languages tutorials including Chinese, English, Japanese and Portuguese, knowledge of different cultures and customs, explorations of philosophical ideas and appreciation of literary works.

Follow us now:UM_FAH

Follow our WeChat account